2014年02月23日

異例や!阪神・呉、熱投ブルペン102球

1: 風吹けば名無し 2014/02/23 07:24:54 ID:9GdBEmIk

これもまた、新守護神のオレ流調整だ。南国の太陽は雲に覆われたが、見守るファンの表情は曇らない。呉が補うほどの輝きと熱を放った。今キャンプ自己最多の102球。リリーフでは異例の投げ込みを敢行した。

 「ちょっとずつ(状態を)上げていく段階なので。この時期は韓国ではこれぐらいは投げていました」

 能見に次いで、2番目にブルペン入りすると、真ん中よりのプレートに陣取った。はじめは軽くならすように、右腕を振ったが、球数を重ねるたびは自慢の石直球は球威を増していった。
コースに投げ分け、何度も甲高いミット音を響かせる。変化球もスライダー、カーブ、スプリット、ツーシームと持ち球の感触を確認。狙いを大きく外さない安定した制球力をみせつけた。

 投じた約半数はセットポジションだった。投球時に、左足が着地する際の独特なステップに審判団の審議ランプが灯っている。
結論は出ていないが、クイック投法の場合、問題ないとみられている。
「あまり走られた記憶はない。向こうでも、タイムを計ったときは速い方だった」と力強い助っ投。より実戦を意識した段階に入った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140223-00000035-sanspo-base


引用元: 異例や!阪神・呉、熱投ブルペン102球


特別ニュースはこちら→特別ニュース♪

オススメニュース→オススメニュースこちら♪



1001: 以下、阪神タイガースちゃんねるがオススメ記事をお送りします 2020/01/01(木) 00:00:00.00 ID:hanshintigers



《 ↓この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます↓ 》
管理人 08:38 | Comment(1) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
は?
名無しのおんJさん
2014年02月23日 14:14
コメントを書く
お名前:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。