2016年05月01日

武井壮「広治、野球しないか?」室伏「ふぇぇ…運動は苦手だよ…」

1:   2016/04/30(土)01:00:34 ID:Zzx

武井壮「大丈夫だよ。素人の俺でも140キロだせる球技だし」

室伏「壮がそこまでいうなら…」

武井壮「じゃあキャッチボールしようか」

ーー照英第2公園ーー

武井壮「準備運動も済ませたしやろうか」

室伏「うん…(うまく出来るかな…)」ドキドキ

武井壮「おりゃ!」ビュッ!

室伏「キャッ!」バシーン!

武井壮「おお、ナイスキャッチ」

室伏「もう!少しくらい手加減してよね!」プンスカ



2:   2016/04/30(土)01:05:06 ID:Zzx

武井壮「さぁ、広治も投げてごらん」

室伏「い、いくよ…おりゃあ!」シュッ

武井壮「うぉ!?」バッシーン

室伏「ど、どうかな…?」ドギマギ

武井壮「凄い球だよ!ボールがホップしてる」

室伏「本当?私才能あるかも!」キャッキャ

武井壮「でも、直球だけじゃプロにはなれないよ」

室伏「え、そうなの?」

武井壮「あぁ、そうさ、カーブやらスライダーやら投げれないとな」

室伏「壮は何か投げれるの?」

武井壮「俺は高速スライダーならいけるよ」

室伏「ほんと!?投げて投げて!」

武井壮「いくよ!おりゃ!」ビュッ!


3:   2016/04/30(土)01:09:22 ID:Zzx

室伏「きゃあ!曲がった!」バシ

武井壮「ははは、凄いだろ」

室伏「私も投げたい!」

武井壮「しょうがないなぁ、広治は女の子だしなぁ…女の子でも投げれそうな変化球は…ナックルかな」

室伏「ナックル?ナックル投げたい!」

武井壮「ボールを指先で掴んで投げる瞬間ボールを押し出すんだ」

室伏「うん!やってみるね!ボールを指先で掴んで…おりゃあー!」シュッ

グワン…グワン…

武井壮「うぉっ!?凄い揺れっ…」ポコチーン

室伏「壮!大丈夫!?」




4:   2016/04/30(土)01:14:16 ID:Zzx

武井壮「こ…腰の辺り…た、叩いて…」ブルブル

室伏「う、うん…」バシバシ

武井壮「ふぅーふぅー…危うく金玉が埋もれるところだったよ」

室伏「ごめんね、私の変化球が予測不能すぎてこんな事に…」

武井壮「なぁに、気にするこたぁないよ。遠慮せずにどんどん投げてきな」

室伏「壮…やさしい…///」

武井壮「じゃあ俺も本気で行くから死ぬ気でとるんだよ」

室伏「怖いけど頑張ってみるね」

武井壮「じゃあ本気スライダーいくよ…どりゃあ」

室伏「ひゃあ!」バシーン

武井壮「ナイスキャッチ!偶々おさまったね」

室伏「じゃ…私もスライダー行きます…やっ!」シュッ

クククククッッツ!!

武井壮「ふぉぉ!?」ポコチーン


5:   2016/04/30(土)01:16:35 ID:SrM

なんだこれ(歓喜)


9:   2016/04/30(土)01:19:07 ID:Zzx

室伏「だ、大丈夫!?」

武井壮「平気平気、じゃあ次全力ストレート…はぁ!」

室伏「きゃ」バシーン

武井壮「中々キャッチングの才能あるね」

室伏「えへへ、ありがとう。じゃあ私も全力ストレートいきまーす……やっ!」

ゴォォオオオオオオオオォオオ!!!!!

武井壮「ふぁっ!?」ポコチーングシャア...

室伏「きゃあ!!!壮!ごめんね!大丈夫!?」

武井壮「うぅー……うぅー……」ガクガク

室伏「しっかりして!」バシバシ

武井壮「きききき金玉ー……」ガクッ…

室伏「壮!壮!誰か!壮を助けてーー!!」


10:   2016/04/30(土)01:24:18 ID:Zzx

??「お嬢さん!そこどきな!」グイッ

室伏「あ、貴方は?」

照英「俺かい?俺は通りすがりの照英だよ」

室伏「壮を助けてくれるんですか!?」

照英「あぁ…しかしこりゃ酷い…金玉が原型をとどめていない…」

室伏「そ、そんな…何とかならないんですか!?」

照英「僕の金玉を武井君に移植すれば助かる」

室伏「本当ですか!お願いします!」

照英「ただし、人の金玉を移植すると副作用で精力が無尽蔵になってしまう可能性がなきにしもあらずなんだ…」

室伏「大丈夫です!私が壮を責任もって満足させます!」

照英「いい彼女さんだ…じゃあ移植するから離れて」

室伏「は、はい…(一抹の不安)」


11:   2016/04/30(土)01:28:51 ID:Zzx

照英「はぁぁあ…キンタマポコポコタマキーンチンチンカワゴエチンチン南無妙法蓮ケーキョー…はぁ!」

ポゥー…(光る照英の玉金)

室伏「い、一体何がどうなっているの…」

照英「移、植!」

シュゥー……(武井壮の玉袋に照英の金玉が収まる音)

照英「はぁ…はぁ…」

室伏「照英さん大丈夫ですか!?」

照英「俺はいいから、それより武井君を…」

室伏「壮!大丈夫!?」

武井壮「チンチン…チンチン…」

室伏「こ、これって…」

照英「副作用が…」


12:   2016/04/30(土)01:30:14 ID:EMR

ま〜たお前か














待ってたぞ


13:   2016/04/30(土)01:30:23 ID:nfC

室伏が運動苦手とはたまげたなあ


14:   2016/04/30(土)01:31:37 ID:Zzx

武井壮「グルルルアアア!!!」ガシッ!

室伏「え!?」

照英「な…!」

武井壮「アナル…」サスサス

照英「や、やめるんだ!武井君!やめなさい!」

武井壮「アナル…アナル…」

室伏「そ、そんな…壮が照英さんとホモセックスを…」

武井壮「レロレロレロレロロ」ジュルルルル

照英「やめろ!やめっ…ひゃあ!!」ビクン


15:   2016/04/30(土)01:31:47 ID:wyy

写輪眼並みに移植が簡単な金玉やな


16:   2016/04/30(土)01:32:49 ID:GAG

広治が女であることになんの疑問も持たない世の中、狂ってやがるぜ。


17:   2016/04/30(土)01:32:50 ID:Z1L

あぁ^〜
いいっすね^〜


20:   2016/04/30(土)01:36:30 ID:Zzx

武井壮「イヒヒヒヒ…」ジュルルルルッポ

照英「た、武井くん…やめてく…あああ!!ふぇ、フェラはやめてくれ!!」

武井壮「グッポォォォ…レロレロ…グッポォォォ…」

照英「はぁ…はぁ…なんて濃密なフェラだ…そして獣のように激しい舌使い…も、もうだめだぁ!いくっ!」

トッピュルル

照英「はぁ…はぁ…」

武井壮「ゴクゴクゴク」

室伏「……///」クチュクチュ

照英「も…もうよしてくれ武井くん…これ以上は…」

武井壮「ア..ナ..ル..オ..カ..ス..」

照英「ひっ!け、けつだけはやめてくれ!」


22:   2016/04/30(土)01:38:06 ID:7Po

神定期


23:   2016/04/30(土)01:40:54 ID:Zzx

武井壮「ガウッ!」

ビリリッ(照英のズボンを噛みちぎる)

ポロリ(あらわになる照英のお尻)

照英「あ…あ…に、逃げなきゃ…」

ガシッ(照英の腰を掴む音)

武井壮「バウッ!バウッバウッ!」

室伏「そ、そんな…(壮はもう完全に獣そのもの…」

照英「お尻は処女なんだ!やめてくれ!やめてくれ!」

武井壮「ヒヒヒ」ヌヌヌッ…

照英「うわあああああ!!!」

??「やめなさい!この娘嫌がってるでしょ!」


24:   2016/04/30(土)01:43:17 ID:wyy

お尻「は」?


25:   2016/04/30(土)01:46:09 ID:Zzx

グッワッシャ...(武井壮の玉袋に収められた照英の金玉が潰れる音)

武井壮「ピギィィィィィイイイイ!!!!????!!」

沙保里「金玉1つで騒ぐんじゃないわよ!」

グッワッシャ(2つ目が潰れる音)

武井壮「ピギャァァァァァ!!!!(断末魔)」

沙保里「少しは観念したかしら?」

武井壮「……グルルル」

沙保里「あらら…金玉潰れてもおちんちんは勃つのね」

武井壮「ガウッ!!!」ガシッ

沙保里「そんな粗チンで何をするつもりかしら?」

武井壮「ガァァア!!」ニュルン(沙保里のお尻に入るチンコの音)

沙保里「!?」


26:   2016/04/30(土)01:47:46 ID:EMR

!?


27:   2016/04/30(土)01:49:53 ID:Zzx

武井壮「ひひひ」ニヤリ

沙保里「あ…ぁ…」ガクガク

武井壮「油断したな、沙保里よ…」

沙保里「あ…貴方…よくも…あん!ぁ!」

武井壮「ひひひ、ケツが弱点だなんてな!あんたも人間らしい所あるじゃねぇか!」ズコバコ

沙保里「や、やめっ…いやぁ!」

武井壮「キンタマねぇがこのまま中だしだぁ!」

沙保里「出さないで!やめてぇ!いやぁ!!」

武井壮「おおおおおおお!!!いけえええ!!」

沙保里「いやああああああああ!!!!!」


28:   2016/04/30(土)01:55:34 ID:Zzx

ブシュッ…(武井壮のチンコが破裂する音)

武井壮「ぎょおええええぇええぇ!!!」

沙保里「誰がケツが弱点ですって?」

武井壮「お、お前、何を…」

沙保里「簡単なことよ、お尻の穴の筋力を鍛えただけ、そして今貴方のチンコは私のアナ筋に潰されたわけよ」

武井壮「くそぉぉおおおお!!!」

沙保里「さぁ、貴方には悪いけど死んでもらうわ」

武井壮「黙れ!俺は死なない!」ダッ(逃げる)

沙保里「最期の最期まで見苦しいわね」

沙保里「アルソックビーーム!」

チューン…ドゴォォォォオオォォオォンンン!!!!!!

沙保里「一件落着ね」

照英「すいません、助かりました…」

室伏「ありがとうございました…」


29:   2016/04/30(土)01:59:03 ID:Zzx

沙保里「礼には及ばないわ」

照英「あの…お名前だけでも教えて下さい」

沙保里「お尻の穴には無限の光、神秘の秘境、ベールに守られたユートピア、それを守るわれらがお尻処女守り隊、唯一のリーダーにして唯一の隊員、吉田沙保里よ!じゃあね!」バッ

こうしてまた1つの処女が守られたのであった
ありがとう沙保里
さようなら沙保里
またいつか会うその日まで


30:   2016/04/30(土)02:01:34 ID:7Po

草はえる


引用元: ・武井壮「広治、野球しないか?」室伏「ふぇぇ…運動は苦手だよ…」




1001: 以下、阪神タイガースちゃんねるがオススメ記事をお送りします 2020/01/01(木) 00:00:00.00 ID:hanshintigers



《 ↓この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます↓ 》
管理人 08:00 | Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。